外壁の張り替え

サイディング外壁

日本の戸建て住宅の約8割に使われているサイディング外壁。
メンテナンスの際、外壁塗装ができる場合は外壁塗装をオススメしますが、劣化が進んでいたり、外壁の内部が腐食しているような場合には、サイディングの張り替えやカバー工法をご提案しております。

サイディングの張り替えは、塗装よりも費用は高くなりますが、家も長持ちします。さらに見た目が大きく変わるため、まるで建て替えたような外観になります!

傷んだ外壁

目に見える傷やひび割れがなくても、築年数が経過している場合は、外壁の内部が劣化しているケースも多くあります。
内部まで劣化が進んでいると、雨漏りの原因に繋がってしまう場合があります。

雨漏りをしてしまうと、外壁や内部の構造材、断熱材、内装など全てを通り抜けて水が浸入するため、張り替えが必要になる事が多いです。
菅野建装では、診断時の状態によって、どのような施工がベストかご提案をさせていただきます。

張り替えが必要?外壁塗装ではなく張り替えを
すすめる際のポイント

外壁のはがれ・破損

剥がれた外壁

湿気による外壁の浮き・膨れ

浮いた外壁

外壁のサビ・腐食

汚れが目立つ外壁

築30年以上経過している

古い家屋

外壁塗装で対処可能かサイディングの張替えがいいかは、壁の状態とお客様の今後のライフプランによって異なります。
サイデイングを検討する基準のひとつとして、築30年経過しているかどうかがあります。
そのうえで、壁の状態が悪くかつ、今後の建て替えや引っ越しの予定等が一切ない場合に張替えをご提案するケースが多いです。
外壁の張替えは壁を新しくするため、遮音材・断熱材や、基礎の破損もメンテナンスできるため、そのお住まいに長く住むにはベストな選択肢の一つです。

外壁・サイディングの張り替え

現在の壁材を全て取り除き、新しい壁材を貼り付ける

現在の壁材を全て取り除き、新しい壁材を貼り付ける方法です。
外壁下地材の交換も可能なため、雨漏りの対策も可能です。
窯業系サイディングはデザインが豊富なので、お好みの外観にリフォームが可能です。

サイディング張り替え:250~400万円(約32坪)

  • 外壁が新しくなるため、耐久性が長い(30~40年)
  • 外壁の軽量化ができるため、耐震性が増す

デメリット

  • 最も費用が掛かる
  • 長期的に見れば安い場合もある
外壁・サイディングのカバー工法

現在の壁材の上から新しい壁材を重ねて貼り付ける

現在の壁材の上から新しい壁材を重ねて貼り付ける方法です。
外壁が二重になることで、遮熱性や遮音性が上がります。
張り替えに比べると短期間で工事が完了することや、費用的にもメリットがあります。

サイディングのカバー工法:200~340万円

  • 古い外壁材の撤去などが不要な分、費用が抑えられる
  • 壁が2重になり、遮音性、断熱性が増す

デメリット

  • 外壁が多少重くなるため、耐震性は▲

壁紙を仕上げる板材には3種類あります。

窯業系サイディング

窯業系サイディング

低コストでデザイン性が豊富なため、現在の新築住宅の約7割は、この窯業系サイディングです。
金属系サイディングと比較すると、費用は安めですが、デザイン性に優れています。

建坪30坪の張り替えの場合:250万円~

金属サイディング

金属サイディング

軽量でメリットも多い金属系サイディングは、遮音性や防水性も高く、軽量なため、耐震性も高くなるなどのメリットがあります。
窯業系サイディングと比較すると、費用は高くなります。

建坪30坪の張り替えの場合:200万円~

樹脂サイディング

樹脂サイディング

キレイが続く樹脂のサイディングは軽くて丈夫、そして色あせしにくいのが特徴です。
重さは窯業系サイディング材の約1/10で、その軽さから、新築住宅への採用も増えています。「カバー工法」におすすめです。

建坪30坪の張り替えの場合:230万円~

外壁塗装・外壁カバー工法・外壁の張替えの費用・耐用年数・工期比較

スクロールできます
工事種類施工費用(総2階32坪の場合)工期耐用年数
外壁塗装90万円
(使用する塗料によって値段は変化/定期メンテナンスが必用)
約12日間1025年程度
(次の塗装まで)
外壁カバー工法200万円〜
(ガルバリウム鋼板の場合、途中で塗装などのメンテナンスが必要)
約10日間30~40年程度
外壁の張替え250万円〜
(ガルバリウム鋼板の場合、途中で塗装などのメンテナンスが必要)
約14日間3040年程度

最もリーズナブルなのは?費用を抑えられる外壁修繕は
塗装工事です

外壁塗装の施工中の様子

費用的には間違いなく、一番安く外壁リフォームをするなら塗り替えです。
総2階30坪の一般的な戸建て住宅ならスタンダードなシリコン塗料を使った外壁塗装の場合、約90万円程度で、耐用年数が20年以上と言われる無機塗料を使った場合でも約120万円程度です。※屋根塗装別途

それに対し、外壁カバー工法の場合は200万円、外壁の張り替えの場合は250万円が相場です。 塗装と比較すると2倍~3倍程度のお値段になります。
もちろん、外壁カバー工事も外壁の張り替えも、定期的にメンテナンスが必要になります。

ただし、現状のお住まいの状態や今後のライフプランによっては、塗装工事だと長い目で見るとコスパが合わない工事になってしまうこともあります。

国家資格を持った技能士・診断士がお伺い!
最短即日対応も!
塗装やリフォームの失敗は取り返せません。
悩んでいるときは菅野の手を借りてください。

例えばヘアスタイルなら「前髪を切りすぎた…」くらいの失敗をしても、1ヶ月もすれば元通りですよね。
ですが、住宅の塗装はそう簡単にはいきません。

外壁も屋根も、不具合の原因を徹底調査。根本から改善します。
家族とともに長く暮らしていく大切な我が家。
見た目の違いはもちろん、塗料の選び方や塗り方ひとつで美観性、耐久性、室内の温度、雨風への対策、長い目で見た美しさなどに大きな差が生まれます。

まずは、ご自宅の現状を無料で確認してみませんか?

ご相談は無料です!しつこい営業もいたしませんのでご安心ください!

現場調査&お見積りは無料にて対応!

屋根・外壁のトラブルを解決!無料外壁・屋根診断
雨漏りのプロが原因を特定!雨漏り無料診断
一戸建てのイラスト